2013年11月11日

『犬と暮らすということ』プロジェクト2013

11月11日は、ワンワンワンワンと言うことでイヌの日

カメラ教室のMam先生からの呼びかけにより
『犬と暮らすということ』プロジェクトに参加します。
今一度、『犬』『愛犬』について
ブログやFB、SNSで本日11月11日に思うことを綴ってみてどおでしょうか?
みなさんもご一緒に。。。




『犬と暮らすということ』


小さいことから『犬を飼う』は、夢でした。
一緒に散歩する。
公園でボールを投げて、持ってこい遊びをする。
そんなよくある幸せの風景が憧れでした。

住宅事情と家の方針により、
その夢は結婚するまで叶える事は出来ませんでしたが、
お互いに犬を飼いたいが共通の思いだったので10年と3ヶ月前。
クリーム色のころころと可愛いダックスの男のコがウチのコになりました。
名前は、『ラッキー』

憧れと現実の差は大きく、要求吠え、ペットシーツビリビリ、
おもちゃの破壊、数えだしたらキリがないほど泣かされました(笑)
どうしていいか分からず、育児ノイローゼ直前で外出は出来なくなり、
泣いてしまう始末。
犬を飼うことの最初の責任と義務を感じたのでした。

うまくいかなくて、落ち込んだ日々も
『本気で向かい合ったら気持ちは通じる』
その分、手を抜いたら、全部筒抜け。
犬と暮らす毎日は、とてもシンプルなことの積み重ねです。
難しいことはないのです。


その短い犬生でたくさんの幸せと出会いと
さよならを教えて10年と1ヶ月で虹の橋へ旅立ったラッキー
育てのではなく、私が育てられた10年でした。

これからの10年。
もう1匹の私の先生『ルル』に
教えられながら、少しでも良い人間、良い飼い主になれるように
一緒に歩いて行きたいです。

終わりのない『学び』と
尽きることのない『愛情』と共に。。。

_MG_5280.JPG














ニックネーム izupy at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月24日

ラッキー 虹の橋へ旅立ちました

9月19日(木)午後4時過ぎ
病院に向かう車の中で旅立ちました。

21日午前9時過ぎに
近くの斎場で火葬を済ませました。
火葬場には、数名お友達も来ていただき、
収骨までしていただけました。

ラッキーは、天真爛漫で人懐こい性格でした。
そのお陰でご近所さんや職場も出身も住んでいる場所も違う
たくさんのお友達と出会うことが出来ました。

飾りきれないお花やお悔やみのメールや電話
本当にありがとうございました。

ずっと、そばにいるという事だけは守れたので後悔はありません。
ラッキーは、本当によく頑張りました。
楽しい思い出をありがとうぴかぴか(新しい)

2013.9.21.jpg

続きを読む
ニックネーム izupy at 17:34| Comment(2) | TrackBack(0) | ラッキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月12日

ラッキー体調悪化

白血病発症から早3ヶ月
早いようで長いようで。。。

抗ガン剤治療を選択してからも
毎回、副作用で苦しまないかハラハラし通しでした。

3回目の抗ガン剤も無事に終え、
体調も安定していたので(相変わらず、白血球数は以上に高いが…)

8月末
4回目の抗ガン剤は一度見送り、
様子を見ることになりました。
ここまで食欲も落ちずに、落ち着いた毎日を過ごしてきましたが
9月に入ると高熱が出ました。
担当医の判断で抗生物質で様子を見るも
40度まで上がり、入院になりました。
高熱の原因を探るべく検査すると重度の『肛門嚢炎』
肛門周りが腫れ、自壊してしまい、壊死した部分は切除しました。
その後も腫れや熱もなかなか下がらず、
入院にて治療を続けました。

金曜日
正常な熱と言うわけではありませんでしたが、
少し落ち着いたため、退院になりました。
入院の疲れか?肛門周りを切除したせいか?
貧血もすすみ、輸血が必要になりました。

日曜日
近所のジャックラセルのセナ君にお願いして
供血して頂きました。
血液型も無事に適合し、輸血出来ました。
熱も高くぐったりな様子で食事も拒否状態だったため、
そのまま入院になりました。

翌日の月曜日
迎えに行くと担当医より厳しいお話
多発性の『皮下膿瘍』ができています。
このままでは、一週間か?
食事が取れたら少しか?
それくらいしか身体がもたないかもしれないと言われました。

DSC_0005.jpg

病院の帰りにいつもの公園でのラッキー
大好きな公園では、いつもにっこにこ犬(笑)
そんなに悪いとは思えない表情


この2ヶ月は、体調も安定していたので
9月末に一時帰国する旦那ちゃんに会わせることが出来るのでは?
と、勝手に確信していました。
しかし、それは無理なのかもしれません。。。



ニックネーム izupy at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ラッキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オトナカワイイ写真教室

今年、2月から月に一度、写真教室に通っています。
用賀の素敵なカフェでランチも頂けて
イチデジを基礎から学びます。
カフェ全体が被写体です。
よそのお客様やお客様のワンコを勝手に撮ったりは致しません。
撮る場合は、キチンと了解を頂いてから...
マナーもきちんと学びます。

講師 Mam先生 先生
先生の素敵ブログはこちら→☆


私は、オトナカワイイ(通称:オトカワ)の4期生です。
目標は、11/17(日)〜30(土)開催の写真展とフォトブック作成
美味しい食事のついでに?私たちの写真も見て下さい。


場所は、Cafe Crumpetsさん
カフェが大好きな方には、可愛くて、美味しいと必ず気に入って頂けると思います。
近所に越して来たいと切に願うのですが...


教室の日だけでは間に合わないので各自、自主練習と称して
カフェに出掛けいます。
熱心にカメラを構えている私の仲間を見かけるかもしれませんね(笑)


お姉さんクラスのSUC(ステップアップクラス)の写真展がその前の
11/1(金)〜16(土)に開催されます。
是非、お立ち寄り下さい。


0909-1.JPG

0909-2.JPG

0909-3.JPG

0909-4.JPG


練習中の私の写真達
まだまだ、道のりは長い...






ニックネーム izupy at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月17日

お迎え記念日

10年前の8月17日(土)
ウチのコになったラッキー

初めて飼う子犬にどきどきわくわくで
お迎えまでの一週間が楽しみしょうがなかった

初めてだからラッキーがよそコよりずいぶん大きいコとも思わなかった(笑)

くりくりのお目々にころんとした身体

大きなお耳、つるんつるんの毛触り

何もかも新鮮で可愛かった

今もパピー時代と変わらない寝相に上目遣い

8.17.JPG

20030817なんだ?.JPG

出会えたことにありがとう

私たちを愛してくれてありがとう

今日も一緒にいてくれてありがとう

明日からもずっと、一緒にいようね、ラッキーぴかぴか(新しい)

もっと、ずっと名前の通りにラッキーな毎日を紡いでいこうねるんるん

明日はもっと、大好きだよラッキー黒ハート

         DSC_0721.jpg

ニックネーム izupy at 00:57| Comment(6) | TrackBack(0) | ラッキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする