2013年11月11日

『犬と暮らすということ』プロジェクト2013

11月11日は、ワンワンワンワンと言うことでイヌの日

カメラ教室のMam先生からの呼びかけにより
『犬と暮らすということ』プロジェクトに参加します。
今一度、『犬』『愛犬』について
ブログやFB、SNSで本日11月11日に思うことを綴ってみてどおでしょうか?
みなさんもご一緒に。。。




『犬と暮らすということ』


小さいことから『犬を飼う』は、夢でした。
一緒に散歩する。
公園でボールを投げて、持ってこい遊びをする。
そんなよくある幸せの風景が憧れでした。

住宅事情と家の方針により、
その夢は結婚するまで叶える事は出来ませんでしたが、
お互いに犬を飼いたいが共通の思いだったので10年と3ヶ月前。
クリーム色のころころと可愛いダックスの男のコがウチのコになりました。
名前は、『ラッキー』

憧れと現実の差は大きく、要求吠え、ペットシーツビリビリ、
おもちゃの破壊、数えだしたらキリがないほど泣かされました(笑)
どうしていいか分からず、育児ノイローゼ直前で外出は出来なくなり、
泣いてしまう始末。
犬を飼うことの最初の責任と義務を感じたのでした。

うまくいかなくて、落ち込んだ日々も
『本気で向かい合ったら気持ちは通じる』
その分、手を抜いたら、全部筒抜け。
犬と暮らす毎日は、とてもシンプルなことの積み重ねです。
難しいことはないのです。


その短い犬生でたくさんの幸せと出会いと
さよならを教えて10年と1ヶ月で虹の橋へ旅立ったラッキー
育てのではなく、私が育てられた10年でした。

これからの10年。
もう1匹の私の先生『ルル』に
教えられながら、少しでも良い人間、良い飼い主になれるように
一緒に歩いて行きたいです。

終わりのない『学び』と
尽きることのない『愛情』と共に。。。

_MG_5280.JPG














ニックネーム izupy at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3550669
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック