2013年07月12日

自宅療養というのかな?

退院してから早10日ほど経ち,
よく寝て、よく食べて、よく排泄して腕の包帯と
その包帯を取らないようにエリカラしている以外は、とても普通なラッキーさん犬(笑)
とても穏やかな毎日を過ごしてします。

腕の包帯は、抗ガン剤投与で血管炎をおこしてしまったのと
それを舐めて、皮膚がズル剥けしちゃったため。
舐めて治そうと本能なんでしょうね。
でも大抵は、悪化させちゃうたらーっ(汗)

エリカラ伝いにヨダレで耳毛や胸毛がガビガビになってしまうので
タオルを貼って、予防。
口周りのヨダレも自然に取れて、綺麗かも。
ちゃんと、毎日交換してますよ。

お友達ワンコに供血してもらい
その後は、自力で貧血の数値もアップさせました。
血液の凝固異常もないようです。
しかし、ここ数日で白血球数が増えてます。
身体も筋肉が落ちて、痩せてきた気がしたら、
先生から食事を増やすように言われ、2回食から3回食に増量。
食欲は、全く落ちていないので
ご飯が増えて喜んでいるねるんるん

ルルのご飯まで増やすわけにはいかないので
アキレスを上げたりして、依怙贔屓にならないように配慮します。
仲良しな2ワンズでも相手に嫉妬はしちゃうからね。
ケンカはしないけど、いじける(←ラッキーがwww)

次の抗ガン剤投与のタイミングを数日おきに血液検査で
見ていましたが、今週になってから『大腸性下痢』になってしまいました。
どんどん、下痢が進行して、血便や時々、血尿らしきことも。。。
いつもなら酷いときは、下痢止めの注射1本打ってもらい
絶食絶水を半日後、少しずつ食事量を戻すので治ってましたが
白血病治療中なのでまずは、対処療法から。
しかし、対処療法では悪化を止められないので
下痢止めの注射や皮下点滴や栄養剤を打ちました。
深刻な状態まで悪くはなってませんが、
回復までは数日掛かりそうです。
焦らず、様子を見ながら見ていくことにします。

今週予定していた抗ガン剤投与は、
お腹の調子が良くなるまで延期です。
白血病になっても抗ガン剤投与しても食欲の落ちなかったラッキー。
この2日は、食欲もなく下痢で少し痩せた感じ。
この10年。
『食べない』という心配をすることがなかったので
食べ物からプイッと顔を背ける姿に体調の悪さを思い知ります。
早く、食欲旺盛なラッキーに戻って欲しいな。。。

航空公園.JPG

病気発覚直後のラッキーと所沢航空公園お散歩での一枚
また、こんな顔のラッキーに戻ってね。

ニックネーム izupy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ラッキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする